accordion.jp 公式ブログ
このブログは使い勝手も悪く、さらに迷惑コメント&トラックバックが異様に多くて使えませんので名ばかりの公式ブログですが、皆様とのコミュニケーションはFaceBook、mixi、軟式ブログ(Ameblo)などでタップリ濃厚に♪

21 April

Accordion 長坂憲道 イベント出演

accordion.jp 公式ブログ


◆インフィオラータ2006

メンバー:長坂憲道(Accordion)
     川原麻依子(Piano)
     前田裕介(Cajon)

 大阪・心斎橋 BIG STEPおよびバンタンデザイン研究所

 2006年4月29日(土)・30日(日)

 29日(土) 【1】4:00PM【2】5:30PM(BIG STEP)
 30日(日) 【1】3:00PM【3】6:00PM(BIG STEP)
      【2】4:30PM(バンタンデザイン研究所ロビー)

 ★入場無料

 【最寄り駅】
 地下鉄御堂筋線心斎橋駅下車
 御堂筋西側アメリカ村ビッグステップ

 大阪市中央区西心斎橋1-6-14 BIG STEP
 TEL:06-6258-5008

BIG STEP インフィオラータ


長坂憲道ライブQRコード


会場で皆さんの笑顔に会えることを楽しみにしています!
from Accordionist 長坂憲道

BIG STEP
http://www.big-step.co.jp/

accordion.jp 携帯サイト
http://www.accordion.jp/keitai/

長坂憲道プロフィール
http://www.accordion.jp/keitai/ngsk.htm
00:00:00 - accordion - - TrackBacks

11 April

屋根裏音楽道場(カホンやアコーディオンを使った音楽教室) at 大阪府豊中市

HORIZON MUSIC blog

4月の日程が決まりつつあります(以後も随時追加・更新)

新生活、新学期のスタート共にアコーディオンやカホンなどの楽器を始めてみませんか?

屋根裏音楽道場(アコーディオンやカホンを使った音楽教室)は、2006年4月から開講日程枠を拡大して(水)・金・土・日・祝にて受講が可能になりました。もちろん見学、相談や新規受講生は随時募集しています。アコーディオンやカホンなどの楽器をお持ちでない、または持ち運べない方には受講時にレンタルも可能。(持ち帰りは不可)

そして、噂のフル・デジタル電子アコーディオン"Roland V-Accordion"を使ったレッスンや"Roland V-Accordion"の楽しい活用方法、また、クロマティック式ボタン・アコーディオンや鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)等を用いたレッスンでもOK!詳しくはhttp://www.accordion.jp/hrznmsc/academy.htmを是非ご覧くださいませ。

また、作曲やアレンジの為に必要な音楽理論やパソコンを活用したDTMのレッスンも行っております。実際にバンド活動をしている人から、アコーディオンの弾き語りから、歌の伴奏を練習したい人、アコーディオンの独奏を目指す人、カホンの演奏を習得したい人など、本気モードの人から、あくまでも趣味としてのんびり楽しむ人まで「屋根裏音楽道場」はいろいろな仲間が集まる音楽教室です。

アコーディオン 41鍵 120ベース MMML DAI-KAWAGUCHI製 セミオーダー・カホン


屋根裏音楽道場 今月のお稽古日程

* 4月12日(水) 16:00(カホン)
* 4月14日(金) 16:00(カホン)
* 4月20日(木) 16:00(アコーディオン)
* 4月21日(金) 16:00(カホン)
* 4月22日(土) 13:00(DTM、アコーディオン)
* 4月23日(日) 11:00(アコーディオン、カホン)
* 4月26日(水) 17:00(カホン)
* 4月28日(金) 未定(カホン)

これらの他の日程は、マダマダ追加・調整中です!
原則的に(水)・金・土・日・祝に開講していますので
新規、見学、相談なども随時受け付けております。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

屋根裏音楽道場
http://www.accordion.jp/hrznmsc/academy.htm

アコーディオンについて
http://www.accordion.jp/yaneura/

カホンについて
http://dai-k.jp/

ホライゾンミュージック
http://www.accordion.jp/hrznmsc/
09:00:00 - accordion - - TrackBacks

05 April

意外?!?長坂憲道の作品利用状況

cfa RECORDS blog

『印税(ロイヤリティ)の分配状況からみる楽曲の利用傾向』

毎年3月、6月、9月12月末はJASRAC(日本音楽著作権協会)からの楽曲使用料の分配が行われる時期です。つい先日の3月末には昨年の夏〜秋頃に各種メディアその他で楽曲が利用された際のロイヤリティが送金されてきました。

ただ単にお金だけが振り込まれてくるわけではなく、もちろん各楽曲に対していくら、という金額が表示されているわけで、この数字から利用頻度〜露出度合いが把握出来るようにもなっています。

例えばcfa RECORDS 長坂憲道の楽曲は、民放テレビ、ラジオで利用される機会が多く、具体的な楽曲名では「傘の花」「イルカに会いに行こう」「台風の目」「ある演奏旅行の一日」「太陽とアコーディオン」「休日人混みだけど心はウキウキ」「コンサーティナ〜梅雨の晴れ間に沈む夕日〜」「ミスターニュース」「軽自動車と鍵盤ハーモニカ」「ハーフタイムシャッフル」などが毎回記載されています。

昨年にNHK全国放送の「お昼ですよ〜ふれあいホール」で利用して頂いていた「コンサーティナ〜梅雨の晴れ間に沈む夕日〜」のロイヤリティもバッチリ分配して頂けたわけですが、驚いた事に今回は「ハーフタイムシャッフル」がNHKテレビにて濃厚に利用されている模様で、分配額がずば抜けてトップに立っていました。

地方局や衛星放送、コミュニティ放送局などからは、しばしば楽曲の利用報告を頂戴する機会もあるのですが、今回の「ハーフタイムシャッフル」に限らず、どの放送局のどんな番組で利用されているのかは、視聴者さんや、お客様からの報告が無い限り、なかなか把握する事ができないのが現状です。

というのは基本的にJASRACと信託契約を締結すると、各種メディアの制作サイドは楽曲の利用する際には作曲者や所属事務所に許諾申請をするのではなく、まずJASRACに許諾申請を行う〜JASRACが利用許諾をする形になっているためですが、カヴァー曲などをCDに収録する場合には、アレンジを施した状況などを作曲者または所属事務所に報告〜許可を得る必要な場合もあります。

ということで意外な?!「ハーフタイムシャッフル」はNHKテレビさんの何の番組で利用されていたんでしょうね?金額から察するに、かなりの頻度で利用して頂けたようですので、何らかの番組のコーナーテーマとして使って頂けたのでしょうか・・・聴いたよ!という方がいらっしゃいましたら是非私どもcfa RECORDSまでご一報頂けましたら幸いです。



cfa RECORDSの作品はラッツパックレコードを始め、星光堂ライラック商事の各社を経て、全国のCDショップやインターネット上のオンラインショップの店頭へと並ぶ。
CDの試聴と通販の受付はcfa RECORDS online shopまで
cfa RECORDS オンラインショップ
主な取扱店 URL
cfa RECORDS online shophttp://www.accordion.jp/cfa/
YAMANO MUSIC Onlinehttps://www.yamano-music.co.jp/docs/soft/index.jsp
HMV Japan - Homepagehttp://www.hmv.co.jp
@TOWER.JPhttp://www.towerrecords.co.jp
CDJurnal.comhttp://www.cdjournal.com
Amazon.co.jphttp://www.amazon.co.jp
セブンドリーム・ドットコムhttp://shop.7dream.com
otorioki-お取り置きCD・DVDhttp://cd.otorioki.com
11:00:00 - accordion - - TrackBacks