accordion.jp 公式ブログ
このブログは使い勝手も悪く、さらに迷惑コメント&トラックバックが異様に多くて使えませんので名ばかりの公式ブログですが、皆様とのコミュニケーションはFaceBook、mixi、軟式ブログ(Ameblo)などでタップリ濃厚に♪

19 July

高校はもうすぐ夏休みだね

長坂憲道ブログ

「海の日」といえば、まだ比較的新しい休日。
長坂が大学を卒業した後の事だったと思う。
たしか当初は7月20日だったんですよね?

夏と海が大好きで夏生まれの長坂は
この「海の日」という設定に大きな夢を感じた。
この日には必ず海に行く!と毎夏思ってきた。

それがいつの間にかハッピーマンデーとやらで
日付は毎年変わり、とりあえず月曜日という設定に。

このハッピーマンデーって制度は
良いのやら悪いのやら嬉しいやら困るやら。
学校では月曜日の授業数の計算に手を焼き
月曜の授業が他の曜日に振り替えられる機会も多々。

一方連休が増えると日曜に遠方で仕事が入っても
ゆっくり泊まって帰ってくることも可能。
ゆっくり泊まるとなると
ご当地のおいしい料理&お酒も楽しんで・・・

しかし!月曜が休日ってことになると
結局月曜にも仕事が入ってしまいがちで
演奏が終わったら大急ぎで大阪へ帰らなきゃ
と、今までと変わらない状況も多々。。。


いつの間にか「海の日」ってヤツも過ぎてしまい
もちろん海になんて遊びに行ってる暇もなく
気づけば学校は間もなく夏休みがやってくる。

今日は2校とも夏休み前の最終授業だったので
特に3年生には
「高校生最後の夏休みだ、有意義に過ごせよ」
「とにかく怪我や病気のないように
 2学期も全員元気にこの音楽室で会おう」
と、いつもながらの話をして。。。

そこで、1人の生徒曰く

生徒:父親にも言われちゃいましたよ
長坂:なんて言われたの?
生徒:父曰く、俺が高校生だった頃は
共通1次試験っていう制度が始まった頃で
巷では受験戦争という言葉が流行った時代
俺は夏休みには毎日8時間勉強してた
なのでおまえも頑張れ、って
長坂:・・・そうか・・・(汗)
で、キミも頑張って勉強をするって?
生徒:いえいえいえいえいえ!
それだけ勉強してもあんな程度にしかなれないのなら
何のための勉強だか判らないし。。。
長坂:・・・(その通りだと思う・笑)・・・
・・・(けど言うに言えないので我慢して)・・・
・・・(困り笑顔&無言で)・・・
長坂:ま、とにかく体をこわさないように
高校生最後の夏休みを一日一日大切に過ごせよ


と言うのが精一杯でした。

ホントは言いたかったことがあるんだけどね。
長坂自身、小学校〜高校までの間
夏休みに1秒たりと学校の勉強はしなかったぞって。

夏にしかできない遊びの事で頭がいっぱいだった。

夏休みの宿題は自由研究とか工作とかは
必死にやったものの、その他のお勉強課題は
常に「先生、ごめんなさい」だった。
そう、真面目にやったことは、ほぼ皆無。

その代わり、大好きな音楽を。

レコードの溝がすり切れるまで聴いたよ。
カセットテープが伸びるまで聴いたよ。

決して義務感とか勉強とか練習とか思わず。
純粋に大好きな音だったから。
心躍る音だったからひたすら聴きまくってた。

毎日毎日、日の出から日が暮れるまで
扇風機にあたりながらテレビも沢山見た。
ドラマやワイドショーの主題曲や挿入曲を
必然的に沢山覚えることができていた(笑)

ちょうどピアノでの「コード弾き」に
興味を持ち始めていた中学生の頃。
レコードを聴いてテレビを見て、飽きたら
電気ピアノ(現在の電子ピアノではない)で
何の曲?という目的があるわけでもなく
なにげなく適当に弾いて楽しんでた。

あんまり目が良くない長坂は
長い時間印刷物に注視する集中力もなく
細かく指示されている楽譜を
ただただ読むのがめんどくさかったから。

高校生の頃はバイトとバンドばっかりかな。
ちょうどレコードからCDに移り変わる過渡期。
バイトで貯めたお小遣いでレンタルCDに走り
次から次へと刺激のある音を聴き続けた。
バイト先のスタジオでは
空き時間にずっとドラムを練習していた。

長坂の通ってた高校は
当時学区内で最も偏差値の低い高校だったので
先生達も、どうせウチの子らは
夏休み課題なんて与えてもやるはずがない!
という発想だったらしい。
この発想が非常にありがたかった。

世の中で言うところの、まともな勉強は
1秒足りとやったことなんて無かったけど
今となって振り返ってみると
とても充実した夏休みを過ごしていたと思う。
夏休みに宿題になんか追われていたら
今の長坂は絶対になかったと思う。

でも、さすがに大学生になったら専門は音楽。
自分の大好きな音楽の勉強のために
生まれて初めて本気で沢山勉強をした4年間。
もちろん楽器の練習も朝から晩まで。

というような非常識な話は
やはり学校でするわけにはいかず。。。
教員としてOFFになると同時に
ミュージシャンとしてONに切り替えた長坂は
このように、ポツリとつぶやいてみたりする。

人それぞれに見合った「充実」があるはず。
自分にとっての「充実」を見つけ出すのも
大切な勉強で、かけがえのない経験。

それを端から見ていて
一概に「逃避」と見てしまうのだけは良くない。

世の中のお父さんお母さんお兄さんお姉さん
大切な若い家族が何を考えてるのか?
とにかく話せる機会を多く持ってください!

子供達に「勉強」を強要する前に
アナタ達が子供達をしっかりと見つめる機会と
助言できるだけの経験を積んでください。

親や先生の生き方だけが全てではないのです。

親や先生が知らない生き方が沢山あるのです。

知らないのなら偉そうに言わないでください。

知らないのなら知ろうとしてみてください。

それが次世代を担う子供達への愛情です!!

そして「勝ち組」的発想は間もなく破綻します。

次世代を担う子供達に押しつけないでください。



さて、前回のブログでも書いたそのままですが
夏の風物詩、隅田川の花火大会は今年で30回目を迎えます。
隅田川にうかぶ屋形船からみんなで花火を楽しむバラエティは
夏休みが始まったばかりの7月28日(土)にTV東京で生中継。

★放送日7月28日(土)19:00〜20:54
 出演予定は高橋英樹さんが総合司会で
 安田美沙子さん、山本梓さん、大沢あかねさん他
 長坂憲道もアコーディオンを持って乗船します。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/hanabi2007/

番組の中で「花火とアコーディオン生演奏の饗宴を」
というコーナーがあるので、そこに長坂が出演します。

豪快な隅田川の花火を皆さんもお楽しみください!

長坂憲道からのお知らせメール配信登録
http://accordion.jp/nagasaka/live.htm
の左はしにある「DM登録」のボタン、
またはMessageより!


accordion.jp携帯サイト
http://accordion.jp/keitai/

長坂憲道プロフィール
http://accordion.jp/keitai/ngsk.htm
15:29:44 - accordion - - TrackBacks

14 July

隅田川花火大会生中継に長坂憲道が

長坂憲道ブログ

夏の風物詩、隅田川の花火大会は今年で30回目を迎える。
隅田川にうかぶ屋形船からみんなで花火を楽しむバラエティ。
夏休みが始まったばかりの7月28日(土)にTV東京で生中継。

★放送日7月28日(土)19:00〜20:54
 出演予定は高橋英樹さんが総合司会で
 安田美沙子さん、山本梓さん、大沢あかねさん
 長坂憲道もアコーディオンを持って乗船します。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/hanabi2007/

番組の中で「花火とアコーディオン生演奏の饗宴を」
みたいなコーナーがあるので、そこに長坂が出演します。

豪快な隅田川の花火を皆さんもお楽しみください!

長坂憲道からのお知らせメール配信登録
http://accordion.jp/nagasaka/live.htm
の左はしにある「DM登録」のボタン、
またはMessageより!


accordion.jp携帯サイト
http://accordion.jp/keitai/

長坂憲道プロフィール
http://accordion.jp/keitai/ngsk.htm
01:04:18 - accordion - - TrackBacks

04 July

長坂憲道アコーディオン七夕ライブ

accordion.jp 公式ブログ

七夕にはアコーディオンのネイロを!
いよいよ今週末に迫った大阪での長坂憲道ライブ
ご予約は7月6日(金)深夜24:00マデ受付中♪

◆2007年7月7日(土)昼の部
長坂憲道ソロ・ライブ
会場 本町橋 cafe mu
大阪市中央区本町橋5-2B1F
開場 12:00
開演 13:00
料金 ¥2,500
お好きなドリンク&しあわせスイーツ付き
出演 長坂憲道(アコーディオン)
問い合わせ
live−yoyaku@accordion.jp
アコーディオン長坂憲道ライブの詳細情報

◆2007年7月7日(土)夜の部
長坂憲道ソロ・ライブ
会場 本町橋 cafe mu
大阪市中央区本町橋5-2B1F
開場 18:00
開演 19:00
料金 ¥3,500
お好きなドリンク&こだわりフード付き
出演 長坂憲道(アコーディオン)
問い合わせ
live−yoyaku@accordion.jp
アコーディオン長坂憲道ライブの詳細情報

◆2007年7月8日(日)【満席】
長坂憲道ソロ・ライブ
会場 千里丘 Deko House
大阪府吹田市千里丘中10-11
開場 12:30
開演 13:00
料金 SOLD
出演 長坂憲道(アコーディオン)
問い合わせ
live−yoyaku@accordion.jp
アコーディオン長坂憲道ライブの詳細情報

長坂憲道からのお知らせメール配信登録
http://accordion.jp/nagasaka/live.htm
の左はしにある「DM登録」のボタン、
またはMessageより!


長坂憲道ライブ詳細
http://accordion.jp/nagasaka/live.htm

長坂憲道ライブ詳細(携帯電話版)
http://accordion.jp/keitai/live.htm

長坂憲道プロフィール
http://accordion.jp/keitai/ngsk.htm


皆さまのお越しをお待ちしております!!

http://accordion.jp/
01:08:07 - accordion - - TrackBacks