accordion.jp 公式ブログ
このブログは使い勝手も悪く、さらに迷惑コメント&トラックバックが異様に多くて使えませんので名ばかりの公式ブログですが、皆様とのコミュニケーションはFaceBook、mixi、軟式ブログ(Ameblo)などでタップリ濃厚に♪

20 April

大阪の空堀商店街

長坂憲道ブログ

6月21日(土)、22日(日)に空堀nico+で催させていただくライブの打ち合わせで、空堀商店街に行っておりました。空堀商店街は松屋町(まっちゃまち)筋から谷町筋にかけて東西に伸びる商店街です。

谷町筋側が少し高い台地になっているということもあって、この空堀商店街のほとんどが坂道になってるという非常に珍しい商店街でもあります。

6月にライブをさせていただくnico+は、この空堀商店街の南側で、雑貨屋さん&カフェとギャラリーから構成されるお店です。2年ちょっと前のオープンから、古い町屋をコツコツと手作業&手作りで改装しながら今に至ります。

打ち合わせが終わった後、駅から歩く時間や道中に愉快なモノを探すため、打ち合わせが終わった後に、谷町六丁目駅、松屋町駅それぞれの間をブラブラと歩いてみました。

高校での授業が終わってからそのまま空堀のnico+へ向かったので、デジカメを持たずに出かけてしまい、今回は携帯電話のカメラでの取材です。

http://accordion.jp/nico/
駅からnico+までの道のりの風景はこのURLに載せておきましたのでご覧ください。

このブログに書くのはハミ出し番外編の写真で、谷町六丁目駅側からnico+へ向かうには空堀商店街を下りながら歩くわけですが、途中進行方向右側に「100円足湯」のお店がありました。
100円足湯
ライブ当日、本番前のリラックスに行ってみようかな?なんて考えています。あと、谷六側から歩くと、タコ焼き屋さんが二件有りましたので、タコ焼きが大好きな僕としては、食べ比べをしなければなりませんね。

次に、松屋町駅側からnico+へ向かって空堀商店街を歩いてみました。谷六側は少し穏やかで上品なイメージだったのに対して、松屋町側は活気のある下町ムード。

大阪では有名な真っ黄色のスーパーがあったり、乾物屋さん和菓子屋さん八百屋さん・・・千林商店街にも似た賑わいの中、お魚屋さんが有りました。
お魚屋さん
ずらりと並んだ魚の一番前に、発泡スチロールの仮水槽の中には赤い活魚が?!いや、確かに生きているけど、紛れもなく観賞用の金魚です。決して食用にはしないで下さいね。

長坂憲道からのお知らせメール配信登録
http://accordion.jp/nagasaka/live.htm
の左はしにある「DM登録」のボタン、
またはMessageより!


accordion.jp携帯サイト
http://accordion.jp/keitai/

[mixi] 長坂憲道【アコーディオン奏者】コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1670666

長坂憲道プロフィール
http://accordion.jp/keitai/ngsk.htm
23:22:43 - accordion - - TrackBacks